初心者向け紹介ページ

【関西低山】初心者にオススメの登山ルート BEST5を紹介!【日帰り】

関西の低山で初心者の方にオススメな山を紹介したいと思います。
下記の観点で選んでみました。

 ・登山者が多い(道中も人が多く安心)
 ・登山道の分かりやすさ(道迷いの危険が少ない)
 ・登山道の安全度(危険個所が少ない)
 ・必要な体力が少ない

 ・エスケープ手段(ロープウェイ等)があるか

登山を始めてみたいけど、
最初は難易度が低い山を探しているような方にはぴったり?の内容かと思いますので、
ぜひ参考にしてください。

それでは、1~5位を紹介していきます!
1位から順番に紹介していきます。

1位:金剛山(標高:1,125m)

金剛山頂

初心者オススメの1位の山は金剛山です!

奈良県と大阪府の境目にある標高1,125mの山です。
「おいおい、1000m超えてるやん!」と思った方もいるかと思いますが、
登山口の最寄りのバス停である「金剛登山口バス停」の標高が約509mなので、
標高差は600m程度なります。

そして、この金剛山ですが、登山ルートがたくさんあります。
その中で初心者オススメのルートが下記の2つです。
 ・金剛登山口バス停 → 千早本道で金剛山(ピストン)
 ・金剛登山口バス停 → 千早本道で金剛山 → 伏見峠経由で金剛山ロープウェイバス停

オススメの理由ですが、
まず千早本道ルートですが、登山道がほぼ階段となります。
もうずっと階段です。迷いようがありませんし、
危険個所はほぼ無いです。
そして、登山者もかなり多いです。道中も安心です。

伏見峠ルートの方は階段ではないものの、
舗装路を歩くことが多く、道はかなり整備されており、
こちらも危険個所はほぼ無いです。
道もかなり分かりやすいです。

最初の方に書いた記事なので、ちょっと不親切ですが、
登山道の雰囲気などはこちらの記事を参照ください。
 ・金剛山(標高:1125m) 千早城跡/伏見峠ルート

上記以外にも様々なルートがあるので、
慣れたら別のルートも挑戦すると面白いと思います。
個人的には難易度が上がりますが、
紅葉谷ルートが好きです。

2位:摩耶山(標高:702m)

掬星台
摩耶山の山頂の掬星台

初心者オススメの2位の山は六甲山系の摩耶山です!

兵庫県にある標高702mの山です。
オススメの理由ですが、
人気の山で人が多いところと、
登山道が比較的歩きやすいところがあります。
危険個所もほぼ無いです。

山頂は掬星台という名前で観光地となっていることもあり、
カフェがあったり、自動販売機があったりと賑わってます。

また、山頂にロープウェイもあるので、
万が一の場合でもロープウェイで下山できるので、
安心できます。

そんな摩耶山に初めて行く方の
オススメのルートは下記となります。

新神戸駅(JR三ノ宮駅)→布引の滝→天狗道ルートで摩耶山(掬星台)→阪急王子公園駅
 登山ルートガイド

バリエーション豊富なルートで、
「布引の滝」や「布引貯水池」なども楽しめます。

上記以外にも様々なルートがあるので、
慣れたら別のルートも挑戦すると面白いと思います。

3位:大和葛城山(標高:959m)

葛城高原 自然つつじ園
葛城高原 自然つつじ園

初心者オススメの3位の山は大和葛城山です!

金剛山と同じく奈良県と大阪府の境目にある標高959mの山です。

大和葛城山ですが、距離は短いのですが、
標高差がけっこう有るので、けっこうしんどいです。

オススメした理由としては、下記があります。
 ・そこまで難易度は高くない
 ・人気で道中の人が多い
 ・山頂が観光地化しており、
  自動販売機やお店(葛城高原ロッジ)がある
 ・山頂にロープウェイもある

やはり山頂にロープウェイがあると、
万が一の際にもこれで下山できるので、
安心感がありますね。

登山ルートは主に3つあります。
 ・水越峠バス停から登山
 ・葛城登山口バス停から登山
 ・葛城ロープウェイ前から登山

オススメルートは葛城ロープウェイ前からの登山です。
「櫛羅の滝コース」と「北尾根コース」があり、
登りは「北尾根コース」で下りは「櫛羅の滝コース」がオススメです。
「北尾根コース」の序盤がけっこう急なので、
下ると滑りそうで怖いです。

ルートの雰囲気は下記のページをご参照ください。

葛城山ロープウェイからの登山ルートガイド

特に春の5月ごろはツツジがとても綺麗なので、
ぜひ行ってみてください。

4位:大文字山(標高:466m)

大文字火床
大文字火床

初心者オススメの4位の山は大文字山です!

京都にある「五山送り火」で有名な山です。
銀閣寺からもすぐに登れるので、
登ったことある方も多いのではないでしょうか。

こちらの山も人気があり、
いつ登っても人が多い印象です。

オススメの登山ルートは蹴上駅からのルートです。
 ・蹴上駅⇒大文字山⇒銀閣寺 登山ルート

距離が短く、道も歩きやすいです。
今回紹介している山の中で一番しんどくないと思います。
また、京都一周トレイルの道にもなっており、
道中に標識がたくさんあるので、安心です。

火床から階段登ったところからの景色はかなり良いです。
一見の価値があると思います。

5位:六甲山最高峰(標高:931m)

六甲山最高峰

初心者オススメの5位の山は六甲山最高峰です!

兵庫県にある標高931mの山です。
とても有名な山ですね。
個人的には一番好きな山です。

六甲山も様々な登山ルートがありますが、
一番オススメの登山ルートは下記となります。
 ・阪急芦屋川 → 六甲山最高峰 → 有馬温泉

有名な山の有名なルートなので、道中も人がかなり多いです。
また、危険個所や迷いそうな箇所はあまりありません。
では、なぜ5位にランクインしたかと言いますと…
このルートめっちゃしんどいです。

今回紹介した山の登山ルートの中では一番しんどいです。
特に夏はかなり大変です。水は多めに持って行ってください。
一応山頂付近に自動販売機はあります。

もう少し楽な登山ルートであれば、1位にしてました。
逆に体力に自信のある方にはとてもオススメです。
ぜひ挑戦してみてください。

自身の無い方は、まずは風吹岩まで
目指すことを目標にしてもいいかもしれません。

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回挙げた山以外にもオススメの山はたくさんありまして、
また6位~10位も作成しようと思います。

それでは、本記事も参考に
楽しい登山ライフを楽しんでください!

初心者の方はこちらも参考になるかと思いますので、
興味があったら読んでみてください。
【初登山者必見!】必須装備・持ち物を紹介!

スポンサーリンク
YamaPub