大阪

【年中オススメ】神峯山口バス停→ポンポン山→釈迦岳→長岡天神駅 登山ルート【神峯山寺 修験道ルート】

今回はポンポン山へ向かう登山ルートを写真付きで紹介します! ルートとしては、神峯山口バス停→ポンポン山→釈迦岳→長岡天神駅となります。 神峯山口バス停からポンポン山へは修験道ルートを通ります。 釈迦岳から長岡天神駅は分かりにくい箇所があるので、歩かれる場合は本記事を参考にしてください!
三重

【滝と山をセットで楽しもう!】赤目滝バス停→赤目四十八滝→長坂山→赤目滝バス停 登山ルートガイド

今回紹介する山は、赤目四十八滝の近くにある標高585mの長坂山です 赤目滝バス停から赤目四十八滝を歩き、その後長坂山に登るルートを写真付きで紹介します。 一度で滝も山も楽しめるとても良いルートなので、ぜひ挑戦してみてください。 バスも比較的たくさんあり、アクセスもしやすくオススメです。
兵庫

阪急六甲駅→長峰山→シェール槍→摩耶山(掬星台)→阪急王子公園駅 登山ルートガイド

今回は六甲駅から長峰山を経由しシェール槍に向かい、その後、摩耶山へ向かう登山ルートを写真付きで紹介します! 長峰山とシェール槍の山頂からの景色はとても良く、一見の価値はあります。 六甲駅から長峰山は今回紹介したルートで進めば、通行止めの箇所は迂回できます。 湖や岩場があったりとバリエーション豊富で楽しめると思います。
三重

【緑一面の絶景】太良路バス停→倶留尊山→太良路バス停 登山ルートガイド【関西百名山/日本三百名山】

今回は三重県と奈良県に位置する標高1.037mの倶留尊山です! 日本三百名山や関西百名山にも選ばれています。 夏は緑一面の景色、秋はススキ一面の景色が望める曽爾高原もセットで楽しめます。 今回紹介する登山ルートは太良路バス停からスタートし、倶留尊山に向かうルートです。
東京

【東京駅からすぐ行ける】 高尾山(登り:稲荷山コース、下り:1号路)登山ルートガイド

今回紹介する山は、東京にある標高599mの高尾山です。 高尾山口駅から稲荷山コースで登り、1号路(表参道コース)で下りるルートを写真付きで紹介します。 年中いつでも手軽に楽しめると思います。 危険個所や迷いそうな箇所は無いので、初心者の方や初めての登山にはぴったりだと思います!
大阪

【日本で二番目に低い山】大阪にある標高4.53mの天保山 登山ルートガイド

今回紹介する山は、大阪府の海遊館の近くにある標高4.53mの天保山です。 大阪港駅からのルートを写真付きで紹介します。 日本で二番目に低い山であり、大阪港駅からすぐ(徒歩7分くらい)で行けますので、 近くまで来た際にはぜひ寄ってみてください。
奈良

信貴山口駅→高安山→信貴山→信貴山下駅(王寺駅) 登山ルートガイド

今回紹介する山は、奈良県と大阪府に位置する標高437mの信貴山です。 信貴山口駅から高安山/信貴山を経由し、信貴山下駅に下りるルートを写真付きで紹介します。 虎で有名な朝護孫子寺もセットで楽しめます。 個人的な信貴山の登山オススメ時期は秋~冬です。
和歌山

【関西百名山】粉河駅→(田代ルート)→龍門山→(中央ルート)→粉河駅 登山ルートガイド

今回紹介する山は、和歌山県にある関西百名山の龍門山です。 粉河駅から龍門山までの登山ルートを写真付きで紹介します。 粉河駅から登山口までの舗装路がかなり長いので、頑張ってください。 登山道は特に危険個所は無く、迷いそうな箇所も無かったです。
兵庫

阪急芦屋川→六甲山最高峰→七兵衛山(462m)→岡本駅 登山ルートガイド

今回は六甲山最高峰から七兵衛山を経由し、岡本駅まで下る道を紹介します。 登山道はよく整備されており、危険個所はなく、かなり歩きやすかったです。 普段そのまま阪急芦屋川にピストンされている方は、ぜひこちらのルートも歩いてみてください!
初心者向け紹介ページ

【関西低山】初心者にオススメの登山ルート BEST5を紹介!【日帰り】

本ページでは初心者にオススメの山の登山ルートBEST5を紹介したいと思います。 初心者の方にオススメということで、 危険度や道迷いの可能性が低く、比較的難易度が高くない山を選んでみました。 初心者の方でどの山に登るか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!